2019年1月24日木曜日

ランチデー 今日はお赤飯!

今日は今年初めてのランチデーです。
管理栄養士さんにお話を伺うと、先月はクリスマスで洋食メニューだったので、今月はお正月ということで和食にしてみました(^^♪ とのことでした。


お品書きです



調理師さん達も、彩りに気を配って盛り付けしてくれたそうです。

お赤飯を見て、あちこちから「おー」と歓声があがっていました 🙌

来月はどんなメニューになるのでしょうか・・・楽しみです ^^



2019年1月21日月曜日

2B病棟勉強会(人工呼吸器管理について)

2B病棟で、フィリップスヘルスケア事業部秋田営業所様のご協力をいただき、人工呼吸器の管理について、勉強会を行いました。
人工呼吸器を扱う上での注意点やアラーム対応など、詳しく説明していただきました。



勉強会が終わった後で、他病棟のの新人看護師が2B病棟の先輩看護師から、実際に触ってみながら説明を受けました。

「フムフム。回路はこうなっているんですね!」

本日の勉強会では、管理方法や注意点など、大事なことを再確認することができました。
安全に呼吸器管理ができるよう、これからも定期的に勉強会を行っていきたいと思います。


2019年1月16日水曜日

回復期リハビリ病棟多職種合同研修会(抑制体験から学ぶ使用上の注意点)

回復期リハビリ病棟と多職種合同の研修会を行いました。
今回のテーマは、「抑制体験から学ぶ使用上の注意点」でした。



車椅子に抑制ベルトを着けて乗ってみました

患者様の身になって、ロンパースを着てミトンをつけてみました


実際に抑制を体験したリハビリスタッフから、
「ロンパースは恥ずかしいし、暑い。」「ミトンは外したい。ストレス。」
「車椅子に乗っていると動きたくなる。動かないでと言われるとストレスを感じる」
などと、様々な感想がありました。


抑制を続けることで、思考能力や認知機能の低下がみられるため、不要な抑制を避け必要最低限にするよう努めなければいけません。また、抑制中の患者様の行動には、苦痛など、意味がある場合もあります。そのことを理解した上で、行動観察をしていくことが大切であると学びました。

今回の研修を踏まえて、今後の看護・ケアに役立てたいと思います。

2019年1月10日木曜日

ONOBAカフェ お正月バージョンです

2A病棟で毎月2回開催しているONOBAカフェです。
リハビリをがんばっている患者様に無料でコーヒー、おかしなどを準備しています。
今月はお正月の飾りつけにしてみました😊



患者様同士の交流の場にもなっています。



ONOBAカフェは、毎月第2・第4木曜日に開催しています。
ご家族様もぜひ一緒にどうぞ!  お待ちしております 🙋

※写真は、患者様の許可を得て掲載しています。







2018年12月25日火曜日

ほほえみサロンおのば 🎄お楽しみ会🎄


今日は月に一度のほほえみサロンの日です。いつもは認知症の勉強会などを行っていますが、今回は今年最後、それもクリスマスということで「お楽しみ会」を企画しました。

  🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅🎄🎄🎄🎅

まずは伝言ゲームです。答えが長文だったこともあり、1グループ約12人が伝言した後は全く違う答えになってしまい、みんなで大笑いしました!


伝言ゲーム


次にビンゴゲームを行いました。リーチが出るたび歓声があがります。豪華景品(?)ゲットのため、皆さん真剣です。


ビンゴゲーム

そしてサプライズ!!
すまいる保育園の園児のみんなが遊びに来てくれました!


かわいい「グーチョキパー」の手遊び歌と、カッコイイ「U.S.A」のダンスを披露してぅれました。
参加者の皆さんも手をたたいて大喜び! 最高のクリスマスプレゼントでした。



かわいい歌声にみんなメロメロです💛



最後はスタッフから、ハンドベルで音楽のプレゼント♪
「上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」の2曲を演奏しました。


間違えないように慎重に・・・🔔

石黒院長もスタッフと一緒に!

2018年12月14日金曜日

年末の集い 今年もお疲れ様でした

今日は秋田キャッスルホテルにて、平成最後の「御野場病院年末の集い」が開催されました
この1年の職員の頑張りを労ってくださる皆河理事長のあいさつに始まり、楽しい宴が繰り広げられました。



ジェスチャー伝言ゲーム・・・どんどんジェスチャーが変化していき、最後の回答者まで正解は届きませんでした~💦



そして、盛り上がるカラオケ🎤
ダンサーが続々壇上にあがってきて、まさに多職種連携です!!



美味しい食事とお酒も堪能し、皆さん日頃の疲れも吹き飛んだことでしょう。

今年もお疲れ様でした!来年もよろしくお願いいたします!










2018年12月12日水曜日

看護ラダー研修会(患者家族との適切なコミュニケーション方法とは)

今日は看護ラダー研修会。テーマは「患者家族との適切なコミュニケーション方法とは」でした。
最初に講義を受け、大切なことは「共感力」と「聴く力」であるということを学びました。


グループワークでは、病室での一場面を想定し、患者さんのご家族とのやりとりについて、自分だったらどのように対応するかを話し合い、グループごとに発表しました。





どのグループも、ご家族の思いを受け止め、納得のいくようにわかりやすい言葉で話し、丁寧に対応できていました。

今日の研修を活かして、患者様やご家族の方々の不安を軽減し、安心して治療を受けられるよう、コミュニケーション能力を高めていきたいと思います。